【高校生2·3年生に素敵な夏休みを】AIG高校生外交官プログラム アメリカ編

今年の夏行われるプログラム、AIG高校生外交官プログラムの紹介です!
このAIGには日本で行われるプログラムとアメリカで行われるプログラムがありますが、今回はアメリカで行われるプログラム(以下、HSD U.S.)についてです!


〇HSD U.S.のおすすめポイント!!
①事前研修から濃い体験🔥
研修前に、グループに分かれてプレゼンテーションの資料を作ったり、2週間に1度程Skypeで原稿やポスターを考えたり、2泊3日のキャンプがあったり、アメリカで行う「Japanese Festival」の準備をしたり、とにかく研修前に日本人高校生と話す機会が盛りだくさんです!

②無料
このプログラムは、協賛金・寄付金によって無料で参加できます!
海外プログラムを無料で受けられるのは本当にお得!!

〇HSD U.S.のプログラム構成
①ツアー
ワシントンD.C.、ニューヨークの要所を巡り、政治・経済・歴史・文化について、多角的な視点からアメリカへの理解を深めます。
公的機関への訪問では、高校生外交官として担当者と英語で質疑応答を行います。

この時点では、高校生は日本人の参加者のみです。

②ホームステイ
アメリカの日常生活を送ります。家庭生活の調査を行うなど、ミクロのアメリカに触れることができます。

③エクスチェンジ
日米の高校生がルームメイトペアを組み、10日間の共同生活を行います。
異文化を通して、人を通して、本当のアメリカ、本当の自分を知る密度の濃い10日間です。

文化・語学クラス、プレゼンテーション、ディスカッション、アクティビティーなど、自分達が自主的に参加し、全てを創り上げます。

(公式HPより引用、一部改編)


《プログラム概要》

開催期間:2019年7月16日(火)〜8月6日(火)

訪問先:ワシントンD.C.、ニューヨーク市等を訪問するツアーパート、ホームステイパート、プリンストン大学でのエクスチェンジパート

定員 :男女各20名 合計40名

応募資格:2019年7月時点で高校2、3年生(その他には公式HPを参照ください。)

応募方法:学校単位での申し込みになります。

応募締切:1月31日(木)


英語を話すのが得意じゃないから…。
選考が厳しそうだから…。

と最初からネガティブに考えるのはもったいない

「…」という迷いに込められたあなたの本心は何ですか?

チャレンジしたい!学びたい!
そんなあなたの熱い気持ちをぶつけるならこのプログラムへ!

きっと素晴らしい学びと出会いが待っています

まだまだ知りたい…と思って下さった方へ!【HSD特集】のお知らせです!
HSD特集では過去参加者への取材と共に、HSD U.S.の魅力をどーんと発信しています!

【HSD特集】HSD U.S. ↓
http://kininarukotomatome.com/hsd-aig-america-c116

HSD U.S.の公式HPはこちら↓
http://www.highschooldiplomats.org/index.html

校外プログラム大全

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください