【ビギナー向け】難民問題の基礎知識を知る

【ビギナー向け】難民問題の基礎知識を知る

こんにちは!高3の英恵です。テスト期間だったみなさんはお疲れ様でした!

今回は、これから国際関係・難民問題について勉強したいと考えているみなさんにぜひ参加してもらいたい勉強会を紹介します。

RAFIQとは?

「難民と一緒に暮せる街」を目指し、難民支援に向けた活動、衣食住の提供、学習会の開催、意見書の作成等を行っている団体で、現在85名で活動しています。2016年には新大阪付近に「なんみんハウス」を設立、2019年には、大阪弁護士会 人権賞を受賞し、活動の幅を広げています。

公式HPはこちらから 

イベント詳細

難民ってどんな人のこと?日本の難民はどのように暮らしているの?日本の難民制度はどうなっているの?など、難民に関心を持ってくださった方の疑問にお答えします。

イベント概要

日時  6月12日(土) 14:00~17:00

申し込み締め切り 6月10日

形態  オンライン

参加費 2000円 (RAFIQ会員、または学生は1000円)

    (関西に暮らす難民の支援に役立てられます。)

イベントに参加された方を対象に、RAFIQでのボランティア活動の説明会を行っています。RAFIQでは、翻訳、SNS発信、チラシ作成や寄付金の仕分け、事務所の修築など、幅広い年齢層のメンバーが様々な形で支援を行っています。あなたのスキルを活かすことができるかもしれません。奮ってご参加ください。

説明会・ボランティアの詳細はこちらから 

勉強会の詳細・お申し込みはこちらから


校外プログラム大全

国際カテゴリの最新記事