9期新メンバー募集締め切りました!沢山のご応募ありがとうございました!

Girls Unlimited Program

Girls Unlimited Program

今日のパイセン記事は全国の女子中高生がワークショップを通じ将来の夢やリーダーシップを見出すイベント、『Girls Unlimited Program』に参加された近藤さんのプログラム体験談です!

(以下本文)


こんにちは!昭和女子大付属高校の近藤英里奈と申します!

今回は私が参加させていただいたGirls Unlimited Program について紹介させていただきます!!

ぜひ興味を持っていただけたらと思います!

《プログラム概要》

  • プログラム概要:Girls Unlimited Programとは?
  • 参加した感想や魅力
  • どうすれば参加できるか
  • 直面した課題やプログラムを通して成長できた点

Girls Unlimited Programとは…

全国から集まる女子中学生・高校生が、社会で活躍する女性ゲストの方々の講演を聞き、お互いに話し合うワークショップを通じて自分自身の強みや弱みを発見し、将来の夢やゴールを見出して、自分なりのリーダーシップを見つけることのできるプログラムです。

全6回(今回は第四回)のプログラムでは毎回次のようなスケジュールで行われています!

  1. 社会で活躍している女性ゲストの方々の講演をお聞きする。
  2. 女子中高生6名とメンター(社会人アドバイザー)2名のグループで、講演で学んだこととゲストの方への質問を共有し、グループでまとめる。
  3. ゲストの方への質疑
  4. テーマに合わせたワークショップを通じて自分の考えを深める

イベントを詳しく講演とワークショップの二つに分けて説明します!

講演

来てくださった女性ゲストの方々の講演を聞くことによって、自分の将来像として社会に貢献できる人材になるために自分自身の課題を見つけることができます。

私の場合は「積極性」と「ためらわないこと」の大切さに気が付くことができました。このパイセン記事に多く見られるように、模擬国連に参加している友達や、学校で国際プロジェクトを行っている友達に出会ったことが良い刺激となり、自分の将来の方向性を見つめることにつながりました。

ワークショップ

「将来自分がやりたいこと、今自分がその将来に向けてどのような活動を行っているか」、「女性が社会で働くために、リーダーシップを取るために何が必要か」について、同年代の中高生と話し合いました。また、メンターさんに頂いたアドバイスから、「人生は自分で決めるもの」であり、ただ人の真似をしてれば良いというわけではないということに気が付くことができました。

このプログラムに参加して

将来自分が何になりたいかと考えるよりも、今何をすべきか、今の生活が将来どのように自分の人生を形作るか考えて行動を選択していかなければならないということに気がつきました。

参加方法

2019年の募集要項・フォーマットがこちらから可能なので、皆さんもぜひ参加して見てください!

https://americancenterjapan.com/event/

http://www.dear.or.jp/event/3384/

アメリカセンターJAPANで必要事項を記入し、800字以下のエッセイを二つ提出すれば応募完了です。エッセイの内容は、『あなたについて教えてください。このプログラムに応募した理由・動機を教えてくだいさい。あなたの身の回りにある課題や問題で「解決したい!」と思うことは何ですか。その理由とどうしたら解決と思うか教えてください』の二つです!自らの思いをしっかりと伝えて、ぜひチャレンジしてみてください!

参加者体験談カテゴリの最新記事