日中青年会議特集【第2弾!】参加者に聞いた!日中青年会議ってどんなプログラム?

こんにちは、今日は日中青年会議特集第2弾!政治や、外交、異文化交流に興味のある人にオススメです!今回は参加者インタビューでより詳しくプログラムを紹介します!

(プログラムの内容や概要についてはプログラム紹介記事をご覧下さい。ここをタップ)


〇ご協力いただいた参加者プロフィール
○一体何を話し合うの?

このプログラムのメインテーマは、日中問題に関して学生同士が本気で話し合うことです!具体的には、日中問題に対する考え、自分の周りの人たちが日本や中国に対して思っていることや、偏見はどうして起こるのかについて話し合います。日本人同士で話すことはあっても、相手方の中国の同年代の意見を聞ける機会はとてもレアで、日中青年会議独自の大きな魅力と言えます。

○どんな人が来るの?

このプログラムの参加者は日本、中国、香港から集まります。国や地域はもちろんですが、一人一人がもつバッググラウンドもそれぞれで多様性に富んだメンバーが集まります。また、グローバル意識も高く、2018年の会議では日本人チームの半数以上が海外大進学を視野に入れていました。

○一押しポイント

・日中問題を本音で語り合える!
今後役に立つ考え方やモノの見方を学べる!
・他の参加者から刺激を受け、自分を見つめ直すいい機会になる!
国や地域を越えてオープンマインドで話せる!

○事前にやっておいて良かったこと

この会議はとても展開が早く、思考力高い情報処理能力が求められます。また、日中関係に関する知識を事前に身につけておくことも重要です。せっかくの議論の機会に、周りの言っていることがわからないなんてもったいないですよね。万全な準備をして、会議に挑みましょう!

○言語について

日中青年会議はUWCの香港校で行われますが、使われる言語は英語です。自分の英語に自信がないという人もオーガナイザーの補助によってちょっとしたチャレンジができるというのが、このプログラムの魅力です。


日中青年会議特集【第1弾】はこちら↓
http://kininarukotomatome.com/nittyuseinenkaigi-interview2

日中青年会議紹介記事はこちら↓
http://kininarukotomatome.com/nittyuseinenkaigi

日中青年会議ホームページはこちら↓
http://lpcsjyc.wixsite.com/sjyc/blank-g14fn

校外プログラム大全

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋の男子校に通う高校2年生 車、自転車、イヤホン、ガジェットなどの「モノ」とスポーツをこよなく愛し、校外活動と趣味で充実した日々を送り、絶賛人生エンジョイ中!!!