【SDGsで遊ぶ 第2弾】課題発見DAY PLUS

こんにちは!今回は新しい新型ワークショップ「課題発見DAY PLUS」の紹介です!


テーマは「SDGsで遊ぶソーシャルハッカソン」です。

ソーシャルハッカソンとは

ソーシャル(社会の)

ハッカソン(エンジニアリング)

=社会の問題をテクノロジーによって解決する

ハッカソン(Hackathon)とは、ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語です。
プログラマーやデザイナーなどがチームをつくり、与えられたテーマに対してサービスやシステムなどを開発し、成果を競う開発イベントの一種を指します。

プログラム内容
これまで開催してきた課題発見DAYのアイデアを、中高生エンジニアや大学生エンジニアと一緒に実現していきます。
実際にエンジニアとして活躍されている方と交流ができ、自分の世界観を広げることができます!

《応募内容》

日時:11月10日(日)11:10~18:00
募集人数:中高生定員30名
会場:東京都麻布台 R-Startup Studio

中高生応募フォーム↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdy–u-4sdLS8NdP-Bt28FJB7TyMP-kZ_5UEpx5acK9CSP59Q/viewform

Facebookはこちら↓
https://facebook.com/events/528842861238945/?ti=cl

お問い合わせ:sdgssugorokumap@gmail.com


プログラミングやデザインスキルのない方も楽しめます!

この記事は依頼記事となっております。
質問等ありましたら、直接学生団体NGO Sustainable Gameへお問い合わせください。

校外プログラム大全