5月23日にサイトをリニューアルいたしました

【中学生がまちづくり】新宿まちづくりアイデアソン

【中学生がまちづくり】新宿まちづくりアイデアソン

皆さんこんにちは、翼です。
東京オリンピックまで半年を切り、これから日本、特に東京への世界的な注目度がどんどん高まっていきます。世界でも有数の大都市東京、日本の顔です。今日はそんな東京の中でも、オフィス街新宿のプログラムをご紹介します。

新宿まちづくりアイデアソン

1日350万人を超える人が乗り降りする「世界最大の駅」としてギネス世界記録にも認定されている新宿駅。現在、その周辺地域では大規模な再開発が検討されています。このプログラムは、そんな新宿という街の魅力や課題を中学生の目で探し、まちの未来について考えていきます。

アイデアソンとは
アイデアソンとは、「アイデア」「マラソン」を組み合わせた造語です。
あるテーマについて意見を出し合い、新しいアイデアを生み出すイベントです。
プログラムの流れ

小田急電鉄の『まちづくり』について学習
小田急電鉄が沿線で推進する「まちづくり」の考え方について学びます。


新宿再開発エリア散策『新宿の魅力を発見しよう』

チームで新宿西口エリアを散策してその魅力や課題を発見します。

アイデアソン『人が集まる新宿にするためには?』
これまでになかった施設やイベントなど、新宿をより魅力的で人が集まる街にするアイデアを出し合います。

チーム発表
③で出したアイデアをチームメンバーで議論を重ねてまとめ、小田急電鉄の小川三木夫 副社長をはじめ、新宿西口再開発プロジェクトに携わる社員のみなさんに発表・提案します。

小田急電鉄 小川三木夫 副社長との懇談
一流企業の副社長と話せる貴重な機会です。他の中学生よりも一足先に社会を知れるチャンスかも!

《プログラム概要》

開催場所|小田急電鉄株式会社 本社(東京都新宿区西新宿1‐8‐3)
※新宿駅西口より徒歩3分

開催日時|2020年3月30日(月) 9:30~15:30

募集|中学生 20名

応募期間|2020年1月28日(火)~ 3月1日(日)

参加費|無料(昼食つき)


自分が行きたい、住みたい「まち」の未来について考えてみたい、という中学生のみなさん、ぜひご応募ください!

公式HP

https://fif.jp/kidsyouth/report/ideathon2020_ODE.html

応募フォーム

https://business.form-mailer.jp/fms/50c45e06116315

校外プログラム大全

ビジネスカテゴリの最新記事