8期運営メンバー募集中 10月3日(土)まで延長

【ユーグレナ特集第四弾】CFO&サミットメンバーへのインタビュー

【ユーグレナ特集第四弾】CFO&サミットメンバーへのインタビュー

こんばんは!ゆーいです。

この度はユーグレナ社新CFOの募集に関連してユーグレナ社の特集を行っております。
今回はユーグレナ特集の第三弾「CFOとサミットメンバーへのインタビュー」を始めさせていただきます。

「第零弾まとめ」はこちら
「第一弾CFO募集について」はこちら
「第二弾ユーグレナとは」はこちら
「第三弾経営陣へのインタビュー」はこちら


 なぜCFOに応募に至ったのですか?

ユーグレナ社の存在はテレビを通して元々知っていました。基礎研究を形にして商品やサービスを提供しているという印象が強く、私が高校で研究していた分野と少し似ていたんです。
当時の私は研究活動を通して日本での研究のやりずらさを感じており、自分の中での課題に対する解決策を考えてた時期でした。その時に、ユーグレナ社18歳以下限定のCFO(Chief Future Officer:最高未来責任者)の募集を新聞を通して知りました。
研究者が大きく関わっている会社に対する憧れと、課題解決を実現したいという気持ちから応募に至りました。

 

 CFOやサミットメンバーを通して、達成できたことや気づいたことはなんですか?

●CFO編
CFOとしての活動期間で一番達成感を感じているのは、諦めず様々な分野での活動を両立し続けられたことです。部活動、研究活動、委員会活動や執筆活動、そして受験勉強を同時にこなせられたのは(まだ続いていますが)、周りの人の支えがあったからこそできたことです。
もちろん自分が主体なので自分が一番努力して当然ですが、この1年を通して自分の周りの人たちの偉大さに改めて気付かされました。

●サミットメンバー編
最高に濃い一年間でした。
学んだ、得たことは多すぎてとても書ききれませんが
全体を通して、企業が本気で世界を変えようとしているということ、
そしてそれは可能だということに気づかされたのが大きかったです。

起業などにも興味が出てきましたし、僕の人生にとても大きな影響を与えてくれた一年間でした。

(入倉 鍛斗 レオナルド)


「努力が当然」という言葉に驚きました。
今まで、「周りは〇〇だから、、、」と、何度も思い返すような人生を送ってきましたが、努力して周りを統率することの重要さに気付かされました!

 

これからの目標はなんですか?

●CFO編
常識に囚われず、様々なことに挑戦し続けていければと思います。とにかく興味分野の幅が広いので、自分の活動を通して周囲の人も巻き込んでいきたいと思っています。

●サミットメンバー編
この一年で企業や環境問題に関する知見、興味が一気に増えました。
今後もユーグレナとともに環境問題を立ち向かいつつ、主に科学の面から、
環境問題等の社会課題を一気に解決してしまうような研究等々をしていくつもりです。
いつかのタイミングで起業もしたいと考えていて、
研究の過程でノーベル賞をとることが当たり前という気概で研究に邁進するつもりですが、遅くとも賞をとった直後には企業と研究所をいい感じにミックスしたようなものをつくるので楽しみにしていてください!
(入倉 鍛斗 レオナルド)

 

CFOからの一言

私は今までユーグレナを通して、机上では得られない多くのことを初代CFOとして経験してきました。
みなさんがそれぞれ経験していることや見ている世界を通して、ユーグレナと共に社会を変えていきませんか?躊躇せず、まずは応募してみることをお勧めします。


ユーグレナ特集第四弾はいかがでしたでしょうか。
私たちのこれからの人生に何が待っているでしょうか。
それを解き明かすためにも ぜひ、いろいろなことにチャレンジしてみてください。

●校外プログラム大全でのユーグレナ関連記事
「第零弾まとめ」はこちら
「第一弾CFO募集について」はこちら
「第二弾ユーグレナとは」はこちら
「第三弾経営陣へのインタビュー」はこちら

※本記事は依頼記事となっております。
ご質問等はユーグレナ社までお問い合わせください。

ユーグレナ特集は今回で終わりとなります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
ぜひ挑戦してみてください!!

校外プログラム大全

特集・まとめカテゴリの最新記事