5月23日にサイトをリニューアルいたしました

【中高生対象】中高生SDGs未来会議

【中高生対象】中高生SDGs未来会議

こんにちは Miuです!
近年話題となっているSDGs。様々なイベントが行われていますが、インプットする機会が多くアウトプットが疎かになっていませんか。
そんな皆さん、必見です!
SDGsについて本気でディスカッションするチャンスをご紹介します。


 

中高生SDGs未来会議

突然ですが、今年、2020年は国際社会にとってどんな年か知っていますか。

実は、今年は国際社会が定めたSDGsの達成を目指す2030年まであと10年となる節目の年です。

今回は、残された残り10年という期間で次世代リーダーとして活躍をしていく現在の中高生たちがSDGsに対して どのようなアクションを取っていくのか、そして彼らがこれからどのような未来を創っていくのか、 SDGsの17ゴールそれぞれのテーマごとに本気でディスカッションをします。
 
 

SDGsとは

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の頭文字をとっています。

2015年9月に国連サミットで決められた、2015年から2030年までの 長期的な開発国際目標 であり、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓いとしています。

SDGsは、開発途上国だけだなく、先進国を含めた世界全体がゴールターゲットとなっており、 世界全体が一丸となって目標達成に向けてアクションを起こす というものです。

また、SDGsは国や政府、企業だけが意識すべき目標ではなく、 私たち一人ひとりにも密接に関わっている問題 でもあります。
 
 

SDGsの特徴

SDGsでは17の大きなゴールとそれらを達成するための169のターゲットで構成されています。 それぞれのゴールで目指すビジョンがあり、現状ある問題に対してのターゲット を記しています。

例えば、
・1番 ”貧困をなくそう”
というゴールに向けた課題の中に 気候変動によって不作が続いて生活が厳しかった農家さんがいる とします。
その農家さんは環境問題が改善されることにより、作物を安定して収穫することができます。
このように1番のゴールの達成を目指し現状を改善することで
・2番 ”飢餓をゼロに”
・10番 ”人や国の不平等をなくそう”
・15番 ”気候変動に具体的な対策を”
の3つのゴール達成にも繋がります。

このようにたとえ目指すゴールが1つだったとしても、課題解決を突き詰めていくことで、 その他ゴール達成にも繋がる という特徴がSDGsにはあります。
 
 

テーマ

今回のテーマは SDGsと未来のかたち

SDGs達成を目指す2030年まであと10年となりました。
今年に入り海洋プラスチック問題、貧困問題、気候変動などSDGsに関連した話題を耳にする機会がより一層増えたのではないでしょうか。
そしてそれに伴い、SDGsをより身近に感じるようになってきたと思います。しかし、一方で講演会やイベントが増えただけで、実際に行動に落とし込めている人が少ないかもしれません。

そこで、皆さんが今まで培ってきたSDGsや社会課題に関する 知識を未来のかたち同じ志を持つ仲間と共有し、それぞれが地球や世界に対してできること を考えてみませんか。
 
 

イベント詳細

開催場所|zoom
開催日時|2020年6月19日(金)  19:00-21:00
参加資格|SDGsの各ゴールについて話したい中高生の方々
(各ゴール人数制限あり)
※先着順とさせて頂きますことご了承ください。
応募方法|以下のフォームに必要事項を記入し送信
応募フォーム


主催 タイガーモブ
公式HP

目標達成までのタイムリミットは残り10年。
自分の考えを誰かに発信してみませんか。

ぜひ参加してみてください!


校外プログラム大全

オンラインイベントカテゴリの最新記事