5月23日にサイトをリニューアルいたしました

【留学でしか得られないもの】カナダでの留学体験談!

【留学でしか得られないもの】カナダでの留学体験談!

みなさんこんにちは!7期のたくみです!学校が始まり、忙しくなってきたのに、なぜか料理にハマってきました笑

今回は、カナダへ留学をした西山愛莉さんを取材しました!留学について知りたい!って方、是非見てみてください!

カナダへ留学したワケ

 小学校の頃から両親が広い世界を見せてくれるために短期留学を20回ほどしていて、英語が大好きでした。飽き性の私ですが、英語だけは嫌いになったことがなく、日本語を話す時と少し性格が変わったみたいになる感覚が好きでした。そして、小さい頃からハイスクールミュージカルという映画にすごくあこがれを抱いていて海外の高校に留学してみたい!とずっと思っていました。

しかし、高校1年生の夏にフィリピンへ研修に行った中で貧困層の方々が住んでいる地域に行き、今まで見たことのないような世界を目にしました。そして、私はこのまま何もしないでいいのかなと疑問に思ったことが一番大きなきっかけです。

一日の流れ

毎日4つの科目の授業がありました。私が2年弱の留学でとった科目は

English 10(英語10), Drama10(演劇10), Math10(数学10), Art 10(芸術10), Social 10(社会10)

Chemistry 11(化学11), Career Life Education(キャリア学), English 11(英語11)

Psychology 12(心理学12), Indigenous 12(先住民族学12),  Philosophy 12(哲学12), Nutrition 12(栄養学12), Human Geography 12(人文地理学12)です。

10, 11, 12は日本で言う高校一年、二年、三年のことです。

1コマ75分で1時間目と2時間目の間にはFLEXという自習のコマがあり、そこでわからないところのキャチアップをしたり、少し休憩をしたりして、2時間目の後にランチを挟んで残り2コマという形でした。

8時始まりで2時半終わりの学校のあとは、友達とご飯に行ったりしました。もちろん勉強はとても大変なので図書館に行ったりして、帰ってからはホストシスターと遊ぶという毎日を過ごしていました。

そして私の学校はTHE海外と言われるようなダンスパーティーだったり、クルーズなどのイベントがたくさんありとても充実していました。

クラブでの活動
 

私は、リーダーシップクラブインターナショナルクラブという2つのクラブに参加していました。

インターナショナルクラブでは新しくきた留学生のサポートやみんなが楽しめるゲームなどをして留学生同士の仲を深めるためのクラブでした。

そしてリーダーシップクラブは私の将来の夢を与えてくれた大切なクラブです。リーダーシップとは何かということを習うのはもちろん、地域を巻き込む活動をしようということでたくさんのイベントを開催したり、ボランティアをしたりと様々な活動を通してたくさんのことを学ぶことができました。

留学中、特に努力していたことは

私が頑張っていたことは授業はできる限り日本にない教科で英語を使う教科を取るということです。もちろん必須科目というのはありますが、カナダでは自分の興味分野の科目をとることができます。また、心理学や演劇、栄養学をとることによってより専門的な英語を身に付けることができました。

そしてもう一つはYES / NOで答えれる質問にもなんでなのかなどの理由をくっつける大切さを学んだので今でも実践しています!

まとめ

私は留学ですごくたくさんのものを得ました。留学に行く前は、ただただグローバルな人材になりたいとしか思っていなかったのですが、学校のクラブ活動などを通して、今自分が一番解決したい問題を発見することができました。そしてもちろん2年弱も家族と離れて過ごすということを私はしたことがなかったので、留学を通して少しは自立できたのではないのかなと思っています。


最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

皆さんも是非留学に参加してみてはいかがでしょうか。

これからもたくさんの記事を書いていきます!楽しみにしていてください!!

 

校外プログラム大全

 

参加者体験談カテゴリの最新記事