【東海地方発!世界中の仲間との林間学校】AFS東海国際交流サマーキャンプ

【東海地方発!世界中の仲間との林間学校】AFS東海国際交流サマーキャンプ

皆さんこんにちは、翼です。今日は名古屋市在住の僕のような人には嬉しい東海地方開催のサマーキャンプをご紹介します!!

AFS東海国際交流サマーキャンプとは

東海地方で開催されるサマーキャンプです。日本の高校生及び中学3年生が約20ヶ国から集まる留学生とともに、3泊4日の共同生活を送ります。キャンプでの公用語は日本語ですが、英語やフランス語、ドイツ語、スぺイン語、タイ語など世界中の言語が飛び交います。ここまでグローバルなプログラムはかなり珍しいです。このサマーキャンプでは、花火や、流しそうめん、BBQ、和太鼓体験、川遊び、キャンプファイヤーなどを行い、みんなで楽しみながら交流を深めます。校プロが紹介する多くのプログラムとは若干毛色の違うプログラムです。

AFSとは
AFS-American Field Service(アメリカ野戦奉仕団)は第一次・第二次世界大戦中に傷病兵の救護輸送をしたボランティア組織に起源を持つ、異文化学習の機会を提供する世界的な教育団体です。現在、日本を含む約60ヶ国の加盟国と100ヶ国以上の交流国で、留学プログラムや国際キャンプ、ボランティアなどの活動を行っています。以前紹介した、AFSソーシャルイノベーションキャンプもその一つです。

こんな人におすすめ
  • 校外プログラムに参加したことがない
    校プロを見て、「面白そうだけど、ちょっとハードルが高いかも」なんて思っている方にはこのプログラムがおすすめです。このプログラムは異文化交流を目的としていて、特別な思いや考えがなくても、コミュニケーションの意思さえあれば大丈夫です。この敷居の低さもこのプログラムの特徴の一つです。
  • 留学やホームステイに興味があるけど不安
    このプログラムは留学やホームステイとは違い、国内開催です。したがって、肩慣らしのような感覚で参加できます。また、参加者全員が初対面です。コミュニケーション能力を高めるいい機会になるでしょう。

《プログラム概要》
こちらの情報は2019年開催時のものです。本年度の情報は未発表です。
(2020年4月5日現在)
開催場所|ふくべの里 粥川バンガロー村
(岐阜県郡上市美並町高砂)
開催期間|8月5日(月)〜8月8日(木)
対象|国内在住の中学3年~高校3年
人数|65名+海外からの留学生約30名(先着)
集合場所|豊橋駅、豊田市駅、名古屋駅、岐阜駅

AFS公式HP|https://www.afs.or.jp/

東海国際交流サマーキャンプHP|https://www2.afs.or.jp/chubu/nagoya/summercamp19/#about

校外プログラム大全

キャンプ・スクールカテゴリの最新記事