MAKERS特集【第1弾!】MAKERS U-18事務局の竹田和広さんが語る、MAKERSの魅力と高校生へのメッセージ

今回は、今大注目の「MAKERS UNIVERSITY U-18 THINK BIG CAMP」の特集です。

MAKERS特集第1弾は、
MAKERS UNIVERSITY U-18 THINK BIG CAMP事務局の竹田和広さんにMAKERSの魅力と高校生へのメッセージを頂きました!

(プログラムの内容や概要についてはプログラム紹介記事をご覧下さい。→ここをタップ)

〇プロフィール
竹田 和広さん一般社団法人ウィルドア 共同代表理事や、高校生マイプロジェクト関東事務局、NPO法人横須賀創造空間 理事などを務め、MAKERS UNIVERSITY1期生でもある竹田さん。
キャリア教育やまちづくり、高校生の社会参画、ワークショップデザインなど幅広くご活躍されています。
(竹田和広さんについて詳しく知りたい方はこちら)


こんにちは、竹田和広です。
今日はこの場を借りて高校生にメッセージを書きました。
この記事を読み終えて、少しでもチャレンジしたい!と思った高校生にMAKERS UNIVERSITY U-18 THINK BIG CAMP(以下MAKERS U-18と略)に是非応募してほしいと思っています。

〇全国の高校生へ。
「本当はもっとこんな事したいけど、周囲に言っても理解されないから、理解されることだけをしてる。」
「本当は本気で挑戦したいのに、親も先生も友達も、みんなあまりいい顔をしないから力を抑えてる」

すでにいろいろ行動はしてきたけど、
“本当は”もっともっと“高校生”という枠に縛られず、押さえられない憤りや野望に向かって突き進みたいのに、うまくそれができない。

そんな高校生に、ぜひMAKERS U-18をお勧めしたいです。

〇「もう、超えてこ、今」
これはMAKERS U-18のキャッチフレーズです。自分で知らないうちに決めていた天井を壊し、更なるステージに挑戦する一歩。このプログラムがその一歩を後押しするものになればと心から願っています。

このプログラムは、全国から集結した “やばい” 30人の同世代と、15人もの “やばい” 起業家たちが、まだ見ぬ理想の未来を “共に” 創る、5泊6日のスペシャルプログラムです。
この場に集まる最強の起業家たちは、みなさんを『生徒』扱いはしません。
皆さんを共に未来を創る『仲間』として、社会を変える発明を現実にする企てを、共に考えたい。
だからこそ、本気になる事が、この場では求められます。
自分の本音で夢を語り、未来について議論をし、行動するこの6日間は、きっと皆さんの何処かに隠されたリミッターを外し、気づけば沸々と溢れんばかりの力が湧いてくるような機会になるでしょう。

〇日本最強のアクション応援の仕組み
次は奨学金についてです。
MAKERS U-18は、5泊6日の合宿型のプログラムですが、これはあくまでその後の皆さんのアクションへの“入り口”に過ぎません。

“いつか” ではなく “今”、世界を変えるため、そして、沸々とした想いを形にするために「起業・マイプロジェクト」「研究」「起業家との協働・インターン」等、高校生という枠に収まらない、本気のアクションを全力で私たちも応援します。

その一つの仕組みが、
「起業家によるメンタリング付き奨学金」です。

6日間終了後も、社会の当たり前を変えてきたような最強の起業家とつながり、
そして最初の大きな一歩を踏み出すために活用できる「奨学金」や「メンタリング」を受けるチャンスを、用意しています。

その他にも、この場を通して出会った仲間やたくさんの起業家も、きっとその後も皆さんの本気の想いを支える応援者としてつながりが続いていくでしょう。

間違いなく、日本最強のアクション応援の仕組みがここにはあります。

<奨学金を提供頂く起業家>
●日本で最も注目を集めるベンチャーキャピタリスト
佐俣 アンリ 氏(ANRI General Partner)

●“大胆に”常識を変え、世界で戦う「連続起業家」
山田 進太郎 氏(株式会社メルカリ代表取締役会長兼CEO)

●「少し未来のものづくり」を手がける仕掛け人
小笠原 治 氏(京都造形芸術大学 教授)

●「あたたかいお金の循環」を生み出すイノベーター
黒越 誠治 氏(適格機関投資家(個人))

●「資金集めの民主化」を目指す「やさしい革命家」
家入 一真 氏(株式会社CAMPFIRE 代表取締役社長)

〇最後に。
『MAKERSとの出会いで、近未来の当たり前になる”発明”をすることになる高校生さんへ』

僕はこれまでこの事業に取り組む中で、数百人の全国のハミダシ高校生と出会い、対話を繰り返してきました。

その中で、すごく素敵な夢や野望、問題意識を持ち、行動しているのに、
周囲や一般常識との「違い」に悩み、時に押しつぶされそうになり苦しんでいる、
そんな高校生が、この日本にはたくさんいることを、僕はこの目で見てきました。

もしかすると、今、そんな奴、本当にいるの?と孤独感を感じている人もいるかもしれません。
熱い想いを胸に秘めつつも、100%本気で、吐き出せない気持ち悪さ。
でも、そんな、あなたのような、たまたま”今”の社会からハミダシている、
そういう人が、ちょっと先の未来の当たり前を「発明する」存在になりうるのだと僕たちは信じています。

僕やこの場に関わる他のスタッフも、そしてきっと、この場に集う同世代や起業家も。
皆さんの持つ一人ひとりが持つ気持ち・想いを全力で受け止め、応援するでしょう。

MAKERS UNIVERSITY U-18 THINK BIG CAMP 応募締切は【1/19(土)22:00】です!

皆さんの熱い想いのこもった応募を、
心待ちにしています!

竹田和広


校外プログラム大全では他にもMAKERSを特集しています!

MAKERS特集【第2弾】
MAKERS U-18高校生参加者に直撃取材! はこちら!
http://kininarukotomatome.com/makers-u18-no-2
MAKERS U-18公式HPはこちら!
http://u-18.makers-u.jp

校外プログラム大全

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください