2021年もよろしくお願いいたします

【高校生対象】海の宝アカデミックコンテスト2020

【高校生対象】海の宝アカデミックコンテスト2020

こんにちは!Miuです。
今回は夏にぴったりな海に関するコンテストをご紹介します。


 

海の宝アカデミックコンテスト2020

海、それはいのちのふるさと。そこにはまだ見たこともない新しい可能性が眠っています。海を学び、体験することで、人類や地球にとってのさらなる可能性、思いもつかなかった宝物を見つけ出してみませんか!

「海の宝アカデミックコンテスト」は、全国の中学生・高校生を対象にした、海の素晴らしさを表現するプレゼンテーションコンテストです。

 

海って結構面白い

海の宝アカデミックコンテスト2020・海の魅力や課題を考え行動する(海と日本2020)は、大きく2つのプログラムで構成されます。

一つ目は、この夏全国各地で、「海の宝」を学ぶイベントの開催です。イベントは、海の生物を体感するイベントから、「海」をテーマとした芸術や環境問題を学ぶ講演など多様な内容で開催します。

もう一つのプログラムが、11月に開催される「海の宝アカデミックコンテスト」。中学生・高校生を対象とした、「海」をテーマとしたプレゼンテーションコンテストです。

これらのプログラムを通じて、「海」から始まった生命の素晴らしさ、そして「海」の大切さを学んでいきます。

 

テーマ・審査基準

■マリン・サイエンス部門
科学の知識や実験・研究に関する発表等、自然科学をテーマにした海の宝(実験・研究 生物 環境問題 食 観察・記録写真など)

1)海の宝・テーマの魅力
2)海のサイエンスの発見・展開
3)オリジナリティー
4)総合力・完成度

■マリン・カルチャー部門
海の絵や写真を使った文化や物語の作品等、文化的な内容をテーマにした海の宝(物語 ボランティア活動 環境 料理 写真・アートなど)

1)海の宝・テーマの魅力
2)写真・絵・デザイン・ストーリーの面白さ
3)オリジナリティー
4)総合力・完成度

※自分の作品テーマがどの部門に応募したらよいか迷われる場合はマリン・ラーニング事務局までお問い合わせください。また、これまでの入賞作品もご参照ください。
これまでの作品を見る!

 

募集要項

参加対象|中学生・高校生

応募方法|以下の1・2の書類を揃え、応募フォームより送信
1.電子紙芝居
PDF形式で1ファイル8枚

2.作品説明
ワード文書・テキスト文書
1)作品の説明(200字程度)
2)作品背景・きっかけ(100字程度)
3)各スライドについての説明文やセリフ(1スライドにつき150字程度)

 

スケジュール

応募期間|2020年7月1日-9月9日
書類審査|9月中旬
審査発表|9月下旬


主催 北海道大学
公式HP

校外プログラム大全

コンテストカテゴリの最新記事