【筑波大学主催】全国高校「探究」キャンプ in TSUKUBA 2021

【筑波大学主催】全国高校「探究」キャンプ in TSUKUBA 2021

こんにちは〜。英恵です。今回は個人的に激推しのプログラムを紹介しますね〜。みなさん、そのままスクロールお願いします。

プログラム内容

全国高校「探究」キャンプでは大学教員と全国の高校生が交流、議論を通して世界と人間の課題を共に考え、各自の探究テーマを深めるプログラムです。人文社会系統の学問が中心ですが、理系の学生も、芸術系の学生も、分野の垣根を越えて楽しく話し合い、学びあえる「本物のゼミ」体験ができます。文学、言語学、社会学から国際政治、哲学、宗教まで豊富なラインナップが魅力です。

ゼミ一覧

日程 分野 講座名
1日(日) 社会学 コロナ禍の社会問題について考えよう
2日(月) 言語学/音韻学 聞いて、見て、考えてわかる言語学
3日(火) デジタルデモクラシー メディアのリテラシーを考える
4日(水) 政治学 民主主義とは何か。なぜ望ましいのか?
4日(水) 日本近代文学 日本近代文学とデジタル・ヒューマニティーズ
5日(木) 和漢比較文学 漢文徹底!読解 読めば分かること
6日(金) 表象文化論 「見ること」のやましさ
7日(土) 言語学/音声学 ことばあそびから日本語を考える
8日(日) インド哲学 インドはなぜ「神秘の国」なのか
9日(月) フランス文学 文学(・映画)とともに探る「共生」の可能性
10日(火) 中国哲学 哲学の西斬–アジアから欧米へ
11日(水) 政治学/社会学 人はなぜ協力するのか〜掃除当番から国家の形成まで
12日(木) 社会言語学 ことばと文化ゼミ
13日(金) 平和研究/憲法 平和ってなんだろう?
14日(土) 哲学/現代思想 哲学を遊ぼう!〜みんなで話す+みんなで考える=哲学カフェ
15日(日) 哲学カフェ(教員対象) 幸福な授業を作る:生徒の自走を支援するには?
16日(月) 比較国際教育 歴史教育と国際関係
17日(火) 比較文学 文学とアクティビズム/文学研究は社会の役に立つのか
18日(水) 中国六朝文学 魏晋南北朝の詩人
19日(木) 民俗学 日本の祭を考えよう
20日(金) アジア史 中央ユーラシア世界を知る

募集概要

対象   全国の高校生(+高校の先生)

日程   2021年8月1日〜8月20日(ゼミによって異なります。)

応募締切 2021年7月20日

参加費用 無料

主催   筑波大学人文社会系社会連携推進室

応募はこちらのフォームから

公式HPはこちらから


校外プログラム大全

教育カテゴリの最新記事