5月23日にサイトをリニューアルいたしました

【募集開始】未踏ジュニア-U-17 ミニ未踏プロジェクト

【募集開始】未踏ジュニア-U-17 ミニ未踏プロジェクト

こんにちは!ななです!今回は、クリエイターの高校生に向けたプログラムを紹介します!


未踏ジュニアって何?

独創的なアイデア、卓越した技術を持つ17歳以下の小中高生及び高専生を支援するプログラムです。
未踏事業という優秀な25歳以下の若者を支援するプログラムがあります。そして、そのOB・OGがボランティアで運営しているのが、未踏ジュニア です。

支援内容

◯メンタリングの提供
担当のメンターをはじめ、未踏卒業生らを中心とする各界で活躍するエンジニア・専門家の指導が受けられます。
期間中は、オンラインでメンターとの時間を週に一時間ずつくらい取れる仕組みとなっていて、プログラミングの質問、方針の話でも、なんでも相談できる機会があります。

◯開発資金の援助
採択された各グループへ、50万円を上限として開発資金の援助を行います。
例えばロボットやMRグラスなど、「作りたいけどお金がなくて作れない!」という場合や、有料のAPIを使いたい場合などのシーン等、50万円まで使えるような仕組みになっています。

◯未踏ジュニアスーパークリエーターの認定
特に顕著な成果を残したクリエータを、未踏ジュニアスーパークリエータとして認定します。慶應義塾大学SFCや首都大学
東京に推薦枠で出願できます。

《募集要項》

対象 |2020年4月1日時点で17歳以下の個人及び、これらの年齢で構成されたグループ (最大4人)

期間 |2020年6月から10月までの約5ヶ月間(予定)

参加費 |無料(ブースト合宿、中間合宿をはじめとしたイベント参加の為の交通費・宿泊費も支給されます)

申し込みフォーム 申し込みはこちら


たくさんの支援が受けられるこのプログラム。何かを開発してみたい!!という人は是非応募してみて下さい!

校外プログラム大全

IT・プログラミングカテゴリの最新記事