【グローバルキャリアを知ろう!】10代のためのグローバルキャリアフォーラム

【グローバルキャリアを知ろう!】10代のためのグローバルキャリアフォーラム

こんにちは!今回は、グローバルキャリアに興味がある方必見なイベントをご紹介します!


どんなイベント??

ーグローバル化、テクノロジーの飛躍的進歩、気候変動ー
10代の頃に自身の未来を、そして社会の未来をどのように創っていくのかをイメージすることは重要なテーマですが、急速に社会が変化し、不確実性を増す今の時代には容易なことではありません。

そこで、グローバルの最前線で活躍する社会人を招き、10代のためのグローバルキャリアフォーラムを開催します!

10代の皆様を中心に、是非奮ってご参加ください。

当日スケジュール

10:00-10:30|開会挨拶と会社説明(株式会社MIRAIing CEO 池上京)

10:30-12:00|国際機関で働く(世界銀行ネパール事務所 齊藤吉洋様)

12:00-13:00|休憩

13:00-14:15|グローバルで闘う理系キャリア(フードサイエンティスト 滝野晃將様)

14:15-14:30|休憩

14:30-15:45|フロンティア起業(スピーカー調整中)

15:45-16:00|休憩

16:00-17:15|世界を舞台に未来を切り拓こう!テックキャリアとハーバードMBA留学体験(高田愛美様)

17:15-18:00|グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」説明、閉会

登壇者のご紹介

池上 京
2013年京都大学公共政策大学院修了。国際協力機構(JICA)でイラク・エジプト等の中東向けインフラ開発・政策支援に従事した後、2020年にケンブリッジ大学で経営学修士を取得。未来を創る次世代を今、育てたいという想いから、2021年2月、株式会社MIRAIingを設立。これまでに高校生を中心とする10代計200名以上にソフトスキル教育やキャリア教育を提供。ゼロワンブースター/三菱地所の運営するビジネスコンペティション「0→1Start!2020」入賞。

齊藤 吉洋
物心ついた頃からサッカー選手になる事を目標に、高校卒業までサッカーに没頭。その後、国際協力の専門家になることを夢見、大学では国際関係論を学び、JICAインターン、海外バックパッカー等経験。新卒で総合商社に在籍後、国際NGOにて南スーダン、エチオピア国境付近で難民支援プロジェクトに従事。英国大学院(ガバナンス&開発学)卒業後、国連開発計画(UNDP)アフリカ地域事務所、本部(ニューヨーク)にて紛争後の国造りを専門に経験を積み、2021年2月より世界銀行ネパール事務所にてガバナンス専門官として勤務中。

滝野 晃將
京都出身。農学部卒、農学研究科修士課程修了。在米・蘭医科大学、在比国連機関でのリサーチインターンを経て、日米の食品メーカーにて技術・製品開発に従事。現在は米国にて代替タンパク質を開発する傍ら、フードテックのアドバイザーも兼務。社会課題、特にグローバルな栄養問題の解決にも情熱を注ぐ。

高田 愛美
2012年慶應義塾大学総合政策学部卒業。大学4年間は競技チアリーディング部の活動に没頭。新卒で外資大手ITに入社。2017年にフルブライト奨学生/神山財団第5期生としてハーバード経営大学院に留学、2019年に卒業。「リーダーシップを、すべての学生に」を実現すべく奮闘中。

株式会社MIRAIingとは
「世界を変える優れたリーダー・イノベーターで社会を満たし、ボトムアップで輝く未来を今、この瞬間に、創造する」をビジョンに掲げるオンラインリーダー学習企業。

イベント概要

◆対象|中高大学生(小学生・社会人可)

◆募集人数|最大100人(うち、社会人は最大30人。見学扱いで質疑応答不可)

◆日時|2月27日(土)10:00〜18:00(途中入退場可)

◆形式|オンライン(Zoom)(お申込み後リンクを送付)

◆料金|高校生以下無料、大学生は500円、社会人は1,000円(見学扱い)

◆使用言語|日本語

◆申し込み締切り|2月25日(木)23:59

◆申し込み方法|こちらから

詳しい内容はこちらからご覧ください

※こちらは依頼記事となっております。イベントに関するご質問・お問い合わせなどは 株式会社MIRAIing までよろしくお願いいたします。


校外プログラム大全

キャリア・起業カテゴリの最新記事