【東京・小布施・徳島・女川で開催!】HLAB

こんにちは!夏キャンプ特集part3!ということで、今回は世代や国籍、分野を越えて語り合うプログラム、「HLAB」について紹介します。


HLABサマースクールとは

HLABは「リベラル・アーツ&サイエンス教育を軸とする新たなカタチのサマースクール」です。きっと皆さんの「人生を変える、学びが詰まった夏休みを経験できる場所」になるでしょう!

毎年8月中旬に、東京都長野県の小布施徳島県宮城県の女川の4地域で、東京は8泊9日、その他3地域は6泊7日で開催されます。

開催地域によって異なる特徴や特色があり、どの地域を選んでも刺激的な経験ができること間違いなしです!

プログラム内容

サマースクールには大きく4つのプログラムがあります。

1. Liberal Arts Seminer (リベラルアーツセミナー)
サマースクールには、日本人大学生だけでなく、海外のトップ大学に通う大学生も参加します。彼らが学んでいる学問を学ぶのが、このセミナーです。社会学・心理・理学工学・医学・芸術など分野も様々で、海外の大学で学べるようなリベラルアーツを体験することが目的です。

「英語が不安…」という方もいると思いますが、「自分から学ぼう」という姿勢さえあれば大丈夫です!英語が堪能な日本人大学生が数人通訳として、セミナーの理解をサポートしてくれます。質問や疑問点など、なんでも優しく教えてくれる大学生ばかりなので安心してください!

2. HLAB Forum (フォーラム)
フォーラムでは様々な分野で世界や日本社会を先導するスピーカーの方からの講演を聞くことができます。質疑応答の時間もあり、この時間で盛り上がってしまうこともしばしばです。

3. Free Interaction (フリーインタラクション)
多様なゲストの方々をお迎えし、ざっくばらんな対話の場が提供されます。高校生活では同じ高校生以外と深く接する機会はあまりないと思いますが、フリーインタラクションでは、社会で活躍される社会人の方など、普段接する機会のない方と、あくまで「ざっくばらん」にお話しすることができます!

何度か機会がありますが、その度に違うゲストの方をお迎えするので、本当に様々な方と対話することができると思います。

4. Workshop (ワークショップ)
ワークショップは開催地域によって異なります。例えばHLAB TOKYOでの特徴的なワークショップは「自己分析ワークショップ」です。これは、「自分は何がしたいのか」「これから何をしなければいけないのか」を具体的に言語化して落とし込んでいくワークショップで、これをきっかけに、自己分析のやり方やコツを身につける参加者も多いそうです。

他にも、1日の振り返りをするリフレクションなど、たくさんのイベントや企画があるのでぜひ実際に体験してほしいです!

(HLAB TOKYO 2019 副実行委員長 西岡美都さんよりご紹介)


《プログラム概要》

TOKYO
開催期間|8月13日(火)〜21日(水) 8泊9日
開催場所|東京都文京区 (宿泊施設: 鳳明館 森川別館)予定
参加費用(プログラム企画代金として)|10万円+税
募集人数|80人

OBUSE
開催期間|8月13日(火)〜19日(月) 6泊7日
開催場所|長野県上高井郡小布施町(宿泊施設:小布施町公共施設など)
参加費用|6万円+税(小布施町在住の生徒には参加費補助有り)
募集人数|50人

TOKUSHIMA
開催期間|8月16日(金)〜22日(木) 6泊7日
開催場所|徳島県海部郡牟岐町(宿泊施設:牟岐少年自然の家)
参加費用|6万円+税
募集人数|50人

MIYAGI-ONAGAWA
開催期間|8月13日(火)〜19日(月) 6泊7日
開催場所|宮城県牡鹿郡女川町(宿泊施設:勤労青少年センター・松島自然の家)
参加費用|6万円+税(宮城県在住の生徒には参加費補助有り)
募集人数|60人

応募方法応募フォーム よりご応募いただけます。

選考課題|オンラインでエッセイなどの選考課題があります。(詳細はHPをご覧ください。)
この課題を通して自分がなぜHLABに行きたいのか?など自分を見つめることが出来ると思います!

応募締切|Early Action(1次)締切:5月19日(日) 23時59分(日本時間)
Regular Decision(2次)締切:6月9日(日) 23時59分(日本時間)


まだまだ知りたい…と思って下さった方へ!【HLAB特集】のお知らせです!
HLAB特集【第1弾】では運営の方からのメッセージを、【第2弾】では過去参加者への取材と共に、開催地4地域の魅力を発信しています!
ぜひご覧下さい!!

HLAB特集【第1弾】はこちら↓
http://kininarukotomatome.com/hlab1-c0504

HLAB特集【第2弾】はこちら↓
http://kininarukotomatome.com/hlab2-c0504

公式HPはこちら↓
https://h-lab.co/

校外プログラム大全

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください