5月23日にサイトをリニューアルいたしました

【未来のマスクについて考えよう!】Mask Design Challenge 2020

【未来のマスクについて考えよう!】Mask Design Challenge 2020

皆さん、こんにちは!はのです!
今回ご紹介するのは今話題のマスクのデザインコンテストについてです!!


◯どんなコンテスト??

FabCafe Globalが主催するコンテスト「Mask Design Challenge 2020」。
“未来を変えるマスクデザイン”をテーマに、世界中のクリエーターからアイデアを募集しています!!

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響で世界的なマスク不足が社会問題となる中、必需品となりつつあるマスクをテーマに、機能性に優れたものから、思わず装着したくなるスタイリッシュなものまで、ジャンルを問わずさまざまなマスクのアイデアをオンラインで募集しています!

応募時点では、プロトタイプはもちろん、スケッチイラストでも構いません。

◯どんなマスクを求めてるの??

PM2.5やCOVID-19の深刻化が進むなか、外出時のマスク着用の義務感や、長時間マスクを着用する窮屈さを感じることがあります。そんな課題を解決できるようなマスクを求めます。

日々「必需品」となっていくマスクを、あなた自身のアイデアでアップデートしてみてください。

◯どんな審査基準??

審査基準は
「アイデアのコンセプト」
「創造性」
「機能性」
の3つ。

《アイデアのコンセプト》
なぜそのアイデアに至ったのか、またそのアイデアをどう実現するのかが問われる。アイデアのコンセプトや作品を通して伝えたいことがが表記されているか。

《創造性》
持続可能(サスティナブル)なものや新素材を活用したものなど、斬新でクリエイティブなアイデアであるかどうかが評価される。新しく斬新な創造性から生まれたデザインかどうか。

《機能性》
マスクとしての機能を維持しているか、どのように再利用できるかなど、デザインだけではない使いやすさや機能面での工夫が求められる。
実際にマスクを利用した際に、従来のマスクのように防護する役割を持っているかどうか。また、何度も使いまわせる洗浄可能なプロダクトアイデアか。
(※本アワードが募集するマスクは、医療的な部分は考慮していません。)

◯こんな人におすすめ!

  • プロダクトデザイナー、
  • デザインを勉強する学生、
  • DIYや新しいものを考えることが好きな人

◯受賞作品の賞は何??

受賞作品は、FabCafe Tokyoで展示され、FabCafeグローバルのもつメディアコンテンツで紹介されます。

  • 各審査員賞 賞金1,000USD (4点)※加えて株式会社白鳩が試作品制作の検討をします
  • 白鳩賞 賞金3,000USD (1点)※株式会社白鳩が試作品制作を行います
  • FabCafe賞 (1点)

◯全体の流れ
募集締切| 2020年4月9日(木)23:59
結果発表|4月中旬ごろ
展示 |5月中(展示方法は追って受賞者と個別相談)

《イベント概要》

募集締切|2020年4月9日(木)23:59
応募方法|HPから応募してください
公式HPは こちら


マスクが注目の今こそ、未来のマスクについて考えてみませんか??

校外プログラム大全

コンテストカテゴリの最新記事