5月23日にサイトをリニューアルいたしました

【この春を、全力で】全国高校生法学論文集2020

【この春を、全力で】全国高校生法学論文集2020

こんにちは! むつきです。
休校の学校も多く、いろんなことができる時間が突如あらわれました!
そんな時こそぜひ校プロを活用してください!
今日は「全国高校生法学論文集2020」について紹介します!


全国高校生法学論文集2020とは
全国の高校生が「法学」「政治学」をテーマとした論文を執筆・投稿できる史上初の論文集です。

以下の2種類を募集しています)】

・実行委員会より与えられた課題に対して解答する「懸賞論文」

課題(どれを選んでも可能)~
「民事法学部門」「公法学部門」「刑事法学部門」「政治学部門」

・誰でも自由に法学・政治学論文を投稿することができる「一般論文」

自分ひとりで書いてもいいですし、友人と一緒に手分けして考えてもいいです。いずれの投稿も論文誌に掲載する予定です。奮ってご参加ください。

魅力
・『法学』にじっくり向き合える!
このイベントは「法学部に入りたくとも、入りたくなくても関係なく、自分が法学部に向いているかどうかを試すことができる」チャレンジです。

弁護士らが出題する「法学」に関する問題に、実際に高校生が「論文」という形式で解答します。

・やりたいことを見つける!(絞れる)
弁護士らが出題する法学的な難題について、取り組んでいる自分が「楽しい」とか「面白そう」と思えたならば、きっと「向いている」という状態です。適性を判断するのは自分自身。じっくりと課題に取り組みながら、法学に向いているかどうかをじっくり判断して欲しいです。

「向いているかもしれないから、とりあえずチャレンジしてみよう」と思うことが大事だと思っています。

運営者からのメッセージ

論文は「元々頭のいい人」が書いたものだから素晴らしいものになるわけではありません。時間をかけて考え抜いた人であればあるほど、色々な視点を組み込み、より洗練された論文へとまとまっていくのです。きっと表彰されるほどに素晴らしい論文に仕上げた人は、自分の中でも「向いている」という感覚が生まれているでしょう。

《開催概要》

投稿資格
(1)2020年4月時点で高校生である方に限ります。従って新大学一年生は含まれません。

(2)複数名による共著も認めます。その際は氏名記入欄に全員の名前を記入してください。

申込方法
論文投稿を検討している高校生は必ず以下のURLの「事前申し込みフォーム」に所定の情報をご記入ください。
一般論文の投稿を考えている方は2020年4月24日までに必ず登録を済ませているようにお願いします。
事前申し込みフォームhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfoJwv5PKKVJb7SYhDMwmXEkA_aLoHvE7dnRB-Ejo1y_fsuXg/viewform

原稿締切|2020年5月5日(火)の23時59分まで

HP
https://houritsuronshu2020.hatenablog.com/entry/2020/02/24/204902?fbclid=IwAR263rJROfwX_-cF320TbyRsLdOREA7JvifU2F5Q20eKmch5iJqjd0vzOno

この春、法学に全力になってみませんか。


こちらは依頼記事となっています。
なにか質問等がございましたらは『全国高校生法学論文集2020』のHPよりお問い合わせください。

校外プログラム大

政治カテゴリの最新記事