8期運営メンバー募集中 10月3日(土)まで延長

【より良い未来を築く第一歩を!】映像スピーチコンテスト

【より良い未来を築く第一歩を!】映像スピーチコンテスト

こんにちは。Miuです!

人権について自ら「考え」、そして「発信」をする機会を提供し、より良い未来を築く第一歩を踏み出してみませんか。


 

認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウは、「世界子どもの日」によせて、映像スピーチコンテストを開催します。

中学生、高校生のみなさんに、「子どもの人権・権利」、「世界や日本の子どもたちの状況と人権の大切さ」、「身近なところで感じた人権の大切さ」などについて語った映像をヒューマンライツ・ナウに送っていただき、審査員により審査を行います。

 

世界子どもの日

11月20日は、国際連合(国連)が定めた『世界子どもの日(Universal Children’s Day)』です。「子どもの権利条約」が採択された日としても広く知られ、世界で祝われている日です。

子どもの権利条約制定から今年で31年。
世界は大きく変化していますが、今もなお、4人に1人の子どもが災害や紛争などの緊急事態にある国や地域で暮らし、7000万人をこえる世界の難民・避難民の半数が子どもです。

どのような時代であっても、子どもに関わるすべての人に権利が実現されるよう子どもたち自身が、自分たちの持つ権利について知り、学び、声を上げていくことがとても大切です。

 

選考プロセス

 

募集要項

#応募資格
・日本在住の小学生から19歳までの方。
(今年は大学生のスピークアップも応援したいので、19歳まで応募資格を拡大しました)
・国籍不問 海外にルーツを持つ方の積極的応募を期待しています。
・グループでの参加も可能です。

#募集内容
テーマ
ユースが変えるこれからの社会について、人権との関わりを中心に置いてスピーチしてください。
(参考)
・マララ・ユスフザイさんノーベル平和賞受賞スピーチ
・グレタさんの国連でのスピーチ
・人権で世界を変える30の方法(合同出版)
応募映像の長さ
7分以内であれば時間の決まりはありません。7分を超えた場合は審査の対象となりません。
使用言語
日本語

#応募締切
2020年10月31日

#応募方法
こちらに必要事項を記入の上、ご応募ください。フォーム送信後、動画をお送りください。


主催|認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ
公式HP

校外プログラム大全

コンテストカテゴリの最新記事