【初心者でも大丈夫!】宣伝会議賞2019

皆さん、こんにちは!
今回は広告業界に興味がある人必見の「宣伝会議賞2019」の紹介です。


◯宣伝会議賞2019って?
宣伝会議賞は、月刊「宣伝会議」が主催する広告表現のアイデアをキャッチフレーズまたはCM企画という形で応募いただく公募広告賞です。
開催の主旨としては、若手コピーライターの啓発、ならびに人材の発掘・育成やコピーライターの意識の向上を目的に開催しています。
課題の特性や時代背景を捉えていて、さらにコピーライターとしての将来性、可能性の大きさを感じさせる作品を期待しています。

◯宣伝会議賞の魅力って?
50年以上の歴史を持つ、コピーライターの登竜門

⇨50年以上にわたり、広告界の発展を願って続けられてきた宣伝会議賞。
過去の受賞者の中には、広告界で働く方々が多数です。
  1. 応募した作品が実際に使われるかも…?!
    ⇨宣伝会議賞の課題は、協賛企業が実際にアピールしたいことです。
    本当にフィットする作品を生み出すことができたら、あなたの作品が実際に起用されることも夢ではありません。
    過去の受賞作品が広告になって世の中に羽ばたいていった事例も多数です。
  2. 前線で働くコピーライターが審査員
    広告界を盛り上げたい!という想いを持ったプロのコピーライターが、あなたの作品を審査してくれます。
    「実際に通用する企画かどうか」という視点での講評を雑誌誌面や記事上で発信していきますので、まさに企画の実地訓練といえるでしょう。

◯大会テーマ
こちらは宣伝会議賞公式HPより、大会テーマを一部抜粋させていただいたものとなっております。
詳しくは公式HPをご覧ください。

課題1:ガリガリ君がいつでも、どこでも食べたくなるキャッチフレーズを提案せよ
(出題企業:赤城乳業)
課題2:中高生が「塗るつけまつげ」を使ってみたくなるキャッチフレーズを提案せよ
(出題企業:イミュ)
◯各賞について
中高生部門は以下のようになっています。
  • グランプリ(1点)
  • 準グランプリ(1点)
  • ゴールド(1点)
  • シルバー(1点)
  • ブロンズ(1点)
  • 企業協賛賞(各課題1点)

◯大会スケジュール

スケジュール

《応募概要》
応募締め切り

|2019年11月6日13時00分まで

参加資格
|中高生部門は、応募締切日の2019年11月6日時点で、国内外の中学校・高校(通信制を含む)に所属する方、ならびに2020年4月2日時点で、20歳未満の方に限らせていただきます。

参加費
|無料


応募方法
|以下のURLから会員登録後、画面の指示に従ってください。
https://id.sendenkaigi.com/auth/


宣伝会議賞公式HP:https://senden.co

締め切りまであと少し! 勉強の息抜きに是非参加してみてください。


校外プログラム大全

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください