【森と木造建築を学ぶ!】高知県立林業大学校 建築学生向け集中講座〜高知の森と木造建築〜

こんにちは!今日は森と木造建築を学ぶ 2 泊3日のオータムスクールをご紹介します。

◯高知県立林業大学校ってどんなとこ?
高知県立林業大学校は建築家の隈研吾氏が校長を務める学校です。県土の84%を森林が占める森林率日本一の森林県・高知県に位置し、その恵まれた環境の中で、森林、林業、木造建築などを学ぶことができます。

◯オータムスクールでは何をするの?
オータムスクールでは授業見学をはじめ、音楽家・坂本龍一氏が代表を務める more trees からゲストを迎えてのトークディスカッション、more trees が高知県に作った森の見学、高知県梼原町にある隈研吾建築の見学など、学びと体験が詰まった3日間を予定しています。


《応募概要》

開催場所| 高知県立林業大学校

開催日時 |2019 年 9 月 18 日(水)〜20 日(金)

定員 |各20名(先着順)※定員になり次第締切

対象 |高校生、大学生

費用 |無料(別途滞在費用がかかります)

■滞在費用内訳
①宿泊費用
高知県立森林研修センター( 2 泊 4 食付約 8,000 円)を予定。(申込者多数の場合は近隣のビジネスホテル利用となる場合があります)②昼食代
※現地での移動、見学費用はかかりません。

「建築、林業に興味がある!」
「本場の森林を見てみたい!」
という人にオススメです!


高知県立林業大学校HPはこちら↓↓

https://kochi-forestry.ac.jp/

雲の上の図書館 / YURURIゆすはら©︎Photography by Kawasumi・Kobayashi Kenji Photograph Office

こちらの記事は依頼記事となっております。本プログラムに関するお問い合わせは高知県立林業大学校までお願いいたします。