【4/1募集開始!】日本の次世代リーダー養成塾

こんにちは! むつきです。
今日も学校、お仕事、家事、etc…お疲れ様です!
今回は夏休みに開催されるプログラム「日本の次世代リーダー養成塾」について紹介します!


日本の次世代リーダー養成塾とは

日本の次世代リーダー養成塾は、日本だけではなく、世界を舞台に挑戦をする人財の育成を目指した2週間のサマースクールです。
合宿を通して様々なカリキュラムを学び、多様性を認めることができる国際人になるための教養や技術を磨きます。
短期集中型だからこそ得られる衝撃や感動、数多くの発見やかけがえのない出会いが待っているはず!

おすすめポイント

【1.理想のリーダー像の発見】

各分野の一流講師による講義により、幅広く教養を深めます。一流の考え方や人間性に触れることで、世界で活躍するリーダーの真髄に迫ります。分野は、国際、ビジネス、自然科学、人文科学と、多岐に渡っています。

【2.物事を解決する力】

2週間かけて行う「アジア・ハイスクール・サミット」では、日本や世界が直面するテーマを設け、課題発見から解決までのプロセスを高校生だけで議論して、結論を導き出し、発表をします。社会に出たときに必要となる“考え抜く力”を得ることができます。

【3.最高の仲間ができる】

日頃の学校生活では出会うことのない、日本全国・アジア各国から集まった仲間と共同生活を通して育む多様性を受け入れる心は、リーダーになって多種多様な人々を受け入れ、意見をまとめていく時に必ず役に立ちます。

開催概要

日程
|2020年7月26日(日)~8月8日(土)

募集人数
【一般公募枠】60名程度
【参画県・市推薦枠】110名程度
(北海道、青森県、岩手県、静岡県、岐阜県、和歌山県、愛媛県、福岡県、佐賀県、福岡県宗像市、沖縄県うるま市)
※【参画県・市推薦枠】の募集人数については各道県市窓口にお問い合わせください。
また、応募方法、締め切り日も異なります。詳しくはHPをご覧ください

申込方法
【出願書類】
○出願者調書
○作文
○自己評価書
○出願者評価書
○奨学金申込書 ※希望者のみ
○分割納入申込書 ※希望者のみ

出願者調書はインターネット登録(募集開始の4月1日に公開)となります。
インターネット登録完了後に出願者調書を印刷し、下記の直筆で作成する書類と併せて郵送してください。インターネット登録のみでは、出願は完了しませんので、ご注意ください。
詳しくはHPをご覧ください。

募集期間
|4月1日~5月8日

日本の次世代リーダー養成塾HPhttps://leaderjuku.jp/doc/1


「大学入試改革」などにより、自主性や自分の言葉で意見を説明することできる力が求められているこの時代。
だからこそ、このサマースクールを通して身につけ、多くのことを発見しませんか。


最後まで読んでいただきありがとうございました!
明日も頑張りましょう!

校外プログラム大全

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪の学校に通うド文系の高校2年生。 演劇と演劇と演劇が好きです。 どんな人にも分かりやすく伝わる記事を目指して頑張っています! ド文系目線の理系記事に注目!