【プログラミングで解決!】iamtheCODE Hackathon

こんにちは!
今回はSDGsの課題をプログラミングで解決するワークショップ
「iamtheCODE Hackathon(アイアム ザ コード ハッカソン)」の紹介です!


そもそも「SDGs」とは
SDGs(エスディージーズ)はSustainable Development Goalsの略称です。
簡単に言うと、持続可能な開発目標
国連サミットで採択された2016年~2030年の国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。


iamtheCODE Hackathonとは
SDGsをテーマに、10代の女性に対して課題の解決の手段としてのプログラミングを体験する機会を提供する2日間のワークショップです。
ワークショップ内容

【Day1】
9:30-10:20 イントロダクション
10:20-12:30 SDGsのゴールについてレクチャー
12:30-13:15 ランチ
13:15-14:45 デザイン思考ワークショップ
14:45-15:45 コンピュータを使用してプロトタイプ作り
15:45-16:00 アイスブレイク
16:00-17:00 終わりの要約

【Day2】
10:00-10:30 レクリエーション
10:30-11:45 コンピュータを使いながらレクチャー
11:45-14:30 ランチ&プロトタイプ作り&コーディング
14:30-16:30 ピッチ&審査会
16:30-17:30 懇親会&審査の発表

≪開催概要≫

日時:11月9日(土)・10(日) 9:00~17:00

会場:日本オクラル株式会社本社

対象:11歳~18歳の女性

参加費:無料

申し込み方法http://bit.ly/2lY4Imy

・プログラミング未経験でも大丈夫!

・このワークショップはすべて英語で実施されますが、英語ができなくてもメンターがいるから大丈夫!


SDGS、英語、プログラミング、海外に興味のある人必見です!
新たな挑戦をぜひ。

この記事は依頼記事となっています。
質問等らありましたら下記メールへお問い合わせください。

お問い合わせ
twitter:@waffle_org
メール:s.tanaka@waffle-waffle.org(田中)

校外プログラム大全

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください